公式Twitter 公式Facebook 公式Instagram RSS
Souffle(スーフル) Souffle(スーフル) 息、できてる?
インタビュー 2018.11.07

【特集】

ゆうきゆう×武蔵野みどり セックスレス対談(後編)

インタビュー:井口啓子(C) ゆうきゆう・ソウ/少年画報社

良好な恋人・夫婦関係を築き、継続してゆくためには、互いが満足できるセックスは必要不可欠とまでは言わないけれど、軽視できない問題であることは確かなわけで。若者の性欲低下が取り沙汰され、日本の夫婦の過半数はセックスレス状態にあると言われる今、レスにまつわるお悩みを抱えてモヤモヤしている人は、きっと少なくないはず。関係性が破綻しているならいざ知らず、決して仲は悪くはないのにセックスレスに陥ってしまうのはなぜ? その奥にある男性特有の心理とは? レスを遠ざけ、良好な男女関係をキープする方法は? 自らが過去にセックスレスに悩んだ経験を綴ったコミックエッセイ「レス婚 『してくれない夫』と結婚してしまいました」の著者・武蔵野みどりさんが、多方面で活躍中の精神科医・ゆうきゆうさんに率直な悩みや疑問をぶつけてみました。

ゆうき シンプルな改善作としては、まず環境を変えてみるということですね。旅行に行くとか、部屋の雰囲気を変えてみるとか、なにかしら雰囲気を変えてみる。

武蔵野 セクシーな下着を着けるとかのアプローチは?

ゆうき いいと思いますよ。いわゆるマンネリが原因で、相手に性的興奮が抱けないからセックスできないという場合は、そういった日常とは異なる性的刺激を促すアプローチはかなり有効だと思います。

武蔵野 そういった遊びが気軽にできない場合は……?

ゆうき マッサージとか自然なスキンシップから戯れあって、セックスに持ち込んでしまうのも手ですよね。

武蔵野 それも先生の本に出てきましたよね。確かに性的なことでなくても人間って触ってると親近感が増すし、手当てみたいな感じで癒やされる。マッサージはかなり有効そうですね。

ゆうきゆう×武蔵野みどり セックスレス対談(後編)

ゆうき 年齢的に男性ホルモンが減って性的衝動が落ちてきたという場合は、バイアグラとか性的なものを刺激する薬を使うのも有効です。物理的な方法になりますが肉体的に疲れていたり、ストレスを抱えていると刺激に対して反応が鈍くなりますし、EDの方も増えていますからね。あと、メンタルに訴える方法としてはミッションを同じくするのも意味があると思います。たとえば「子づくり」というミッションがあれば、したくない人に対してもする理由ができるし、人間って共通するミッションに向かって戦うと関係性が深まると言われているので、精神的にも二人の結びつきが強まって、よりセックスへの意欲が掻き立てられることはあり得ると思います。

武蔵野 深キョンの『隣の家族は青く見える』ってドラマは、それがうまくいった例ですね。でも、私の周りでは子づくりがきっかけで余計にレスになったという声もけっこうあって。私もそうだったんですが、今日は排卵日だから絶対にしなきゃ!って言うと引かれたって。

ゆうき それも言い方ですかねえ……。排卵日だからやるよ!って言われると、心理学用語で反動形成っていうんですが、人間って強制に対しては反抗したくなる、逃げたくなる傾向があるので。一緒にがんばろうねって、前向きな感じだったら男性も強制とは感じないでしょうね。

武蔵野 頭ではわかりますが、実際むずかしいですよね。結婚したら月何回かはセックスするのが当たり前だと思ってたのに、何で!? って思っちゃうし、夫婦に限らず、結婚前にずっと同棲していてレスになって悩んでいるという人も多くて。普通はパートナーが悩んでたら、どうしたらいいかなと考えてくれるものだと思うんですけど。

ゆうき ああ、でも夫婦なのに、彼氏/彼女なのにって役割を押しつけられると義務感が出てしまって辛い部分はあるかもしれませんね……。

武蔵野 そうやって旦那さんでは満たされないものを、他で満たす女性も最近は増えているみたいで。そういう不倫ドラマも流行ってますが、実際に私のブログの読者でも、外でセックスして満たされてるという人がいて、その方が旦那さんのことも大事にできるし関係もうまくいってるんだけど大丈夫かな?って。

ゆうき 大丈夫かな?という口ぶりからすると不安はあるんでしょうが、それでご本人が幸せならば、ひとつの方法ではありますね。人間は生物学的には本来乱婚型だとも言われていますし、先ほども言いましたが人間は強制には反抗したくなるので、禁断の関係だから燃えるということもある。ただ、旦那さんではなく他でセックスできればいいとなると、じゃあ現在の夫婦関係を維持する必要があるのか?という新たな問題も出てきますね(笑)。

武蔵野 確かに。私も元旦那に「じゃあ外でしてもらうしかないですね」って言われて、いよいよ追いつめられて他の人としてみて、それがきっかけで元旦那とは一緒にいる意味がないと気付いて離婚して、結果オーライだったので、それも手だよとは思うんですけど……。特に我々ぐらいの世代は離婚にもまだまだ抵抗があるし、専業主婦とかだと尚さら結婚相手に固執しすぎて思い詰めてしまう人は多い気がします。ちなみに夫婦間の悩みで心療内科にいらっしゃる方は女性の方が多いんでしょうか?

ゆうきゆう×武蔵野みどり セックスレス対談(後編)

ゆうき そうですね。患者さん自体は女性の方が多いんですが、それは女性の方が外に相談されやすいという理由もあって、自殺率で言えば男性の方が高い。夫婦間の悩みの場合はカップル・カウンセリングも設けているんですが、女性が一緒に行きたいといっても拒否される男性は多い。いかにも自分がダメみたいに他人に意見されるのが嫌なんでしょうが、一般に男性は他人に悩みを相談できずに抱え込んでしまう傾向があるのかもしれません。逆にいえば、男性の場合は唯一の理解者が奥さんだったりする方も多いので、奥さんがあまり受け止めてくれないとセックスレスになりやすいのかもしれません。

武蔵野 なるほど。鶏が先か卵が先かで、原因を追求すると堂々巡りになりますが、やっぱりセックスレスって身体の問題なようで、心の問題が大きそうですね。

ゆうき そうですね、肉体と精神は直結しているものなので。でも、だからこそ、あんまり深刻になりすぎないのも手かなとは思います。パートナーへの依存から心身のバランスを崩されている方には、心療内科的には仕事とか趣味とか、他に熱中できて自分に価値を持たせてくれるものを持つことで相対的な面積を狭くして、パートナーと余裕を持った関係を続けることをおすすめします。単純ですが運動で発散するのもいいですし、武蔵野さんのようにマンガを描いたり、日記を書いたり、カウンセリングを受けてみるのもモヤモヤを形にすることで整理できるのでおすすめです。

武蔵野 私もこれを描いたことで、自分の考えや思いなども整理できたし、結果、前に進めた気がします。最後に拙著にメッセージをいただけますか?

ゆうき やっぱり、ひとりで悩んでいる女性の苦しみや寂しさをリアルに細やかに表現されているので、共感される方はすごく多いと思います。セックスの問題は友人にもなかなか相談しにくいことですし、レスに限らず、夫婦関係でなにか満たされないものを抱えている方は実は多いと思うので、そういう方にぜひ読んでもらいたいですね。

武蔵野 本日はどうもありがとうございました!

◇プロフィール ゆうきゆう

精神科医・マンガ原作者。ゆうクリニックグループ総院長としての医師業の傍ら、マンガ原作者として「マンガで分かる心療内科」などを手掛ける。また心理学研究者としても多数の著書の発行。YouTubeで心理学や心理学テクニックに関する番組を配信するなど、多岐に渡って活躍中。

・ゆうメンタルクリニック
・ゆうスキンクリニック
・Twitter

前の回を読む

【特集】

Souffleでは毎月、人気の作家さんのインタビューや対談が読めます。また来月の更新をお楽しみに!

『レス婚〜してくれない夫と結婚してしまいました〜』コミック1巻をオンライン書店で購入

『レス婚〜してくれない夫と結婚してしまいました〜』コミック1巻の電子書籍を購入