公式Twitter 公式Facebook 公式Instagram RSS
Souffle(スーフル) Souffle(スーフル) 息、できてる?
マンガ 2023.01.12

『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』hara 毎月第2・4木曜日更新です!

#最終話 『今』の自分を見つめること

『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』hara

見た目、年齢、人間関係、性別など…誰もが抱えるコンプレックスに、正面から向き合うのではなく、無理なくほどよく見つめてみると新しい自分が見つかるかも。

『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』
『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』
『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』
『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』
『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』
『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』

『今』の自分を見つめること

「コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた」、
最後に改めまして、「自分を見つめること」について描いてみました。

「こんなんじゃ誰からも笑われてしまうかも」みたいなビフォーの自分とか、
「このレベルまで頑張れば誰からも認められるはず」みたいなアフターの自分とか。
意外とそこには、「今の自分」がいなかったりするかも…?

今のわたしはどうしたいのかな、何が好きで、何を辛く感じて、何なら無理せず取り組めるだろう?
そうしてビフォーでもアフターでもないところに焦点を当ててみて、
やっと自分のことや、コンプレックスをほどよい距離から見つめることができるのかもしれません。

自分の中にコンプレックスを見つけたって、
バラエティに富んだ劇的な大退治・大変身なんてしなくていいんですよね…!
地道でパッとしなくても、最終的に変化しなくっても。
今の自分が今の自分のための選択肢を選べることの方が、きっと大切なはず。

この漫画が、そんな考えのヒントやお役立てに少しでもなったりしたらとっても嬉しいです…!

「コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた」電子オリジナルコミックスは、今春配信予定!

ちひろさん
前の回を読む

他の回を読む

誰もが大なり小なり抱えている、もしくは抱えてないのに世間から押し付けられがちなコンプレックスについて、克服したり、愛そうとしたり、跳ね除けようとしたり、でもやっぱり落ち込んでしまったり。いろんな付き合い方がありますが…
 
ひとまず程よく距離を置いて、観察してみるとどうなるだろう?
君(コンプレックス)、いつからいるの、どこから来たの?じっと見つめてみたら何が見えてくるだろう?

ご感想フォーム