公式Twitter 公式Facebook 公式Instagram RSS
Souffle(スーフル) Souffle(スーフル) 息、できてる?
マンガ 2021.09.25

『オトナのがんばらない健康生活』いしかわひろこ 月刊エレガンスイブにて大好評連載中!

#特別編4 姿勢改善レッスンを受けてみた!前編

『オトナのがんばらない健康生活』いしかわひろこ

Twitterで話題! 誰でも真似できる健康漫画がスーフルに登場! 今回は現代人に多いスウェイバック姿勢改善のストレッチをご紹介! エレガンスイブにて大好評連載中です、そちらのチェックもお願いします!

『オトナのがんばらない健康生活』
『オトナのがんばらない健康生活』
『オトナのがんばらない健康生活』
『オトナのがんばらない健康生活』
『オトナのがんばらない健康生活』
『オトナのがんばらない健康生活』
『オトナのがんばらない健康生活』
『オトナのがんばらない健康生活』
『オトナのがんばらない健康生活』
『オトナのがんばらない健康生活』

スウェイバック姿勢とは?

姿勢は教科書上では大きく5つに分けられています。(※細かく見れば他にも様々な姿勢はありますが)
1.理想的な姿勢
2.スウェイバック姿勢
3.腰椎前弯姿勢
4.カイホロードシス
5.フラットバック姿勢
に分けられます。
そしてこれらの中で現代人に最も多いのが「スウェイバック姿勢」だと言われています。

スウェイバック姿勢になると
「腰痛になりやすい」「股関節を痛めやすい」「ふくらはぎが疲れやすい」「肩こり・首こりになりやすい」など、他にも様々な身体の不調に繋がってしまいます。

身体の不調の原因がスウェイバック姿勢だとは断定できませんが、少なからず影響はしており、エクササイズやストレッチによって姿勢を治すことで、身体の不調は確実に減ります。
他にも身体が軽くなったり、見た目も綺麗になったりと、スウェイバック姿勢を治すと良いこと尽くしです。
身体の不調が無くなれば、生活の質は格段に向上するので、ぜひ皆さんもスウェイバック姿勢を治せるように運動してみてください。(下薗)

◇プロフィール 下薗 賢吾

理学療法士として病院で経験を重ねつつ、大手スポーツジムにてパーソナルトレーナーとしても活動中。ピラティスインストラクター資格保有。「猫背や反り腰などの姿勢改善」や「腰痛改善」を中心に行う治療家。
TwitterやInstagramで情報発信中。
Twitterアカウント:@shimo0811
Instagramアカウント:simoken0811

次回は10月26日更新です。

前の回を読む 次の回を読む
『オトナのがんばらない健康生活』いしかわひろこ

『オトナのがんばらない健康生活』いしかわひろこ

SNSで話題沸騰!誰でも真似できて、気軽に健康になれる漫画です!