公式Twitter 公式Facebook 公式Instagram RSS
Souffle(スーフル) Souffle(スーフル) 息、できてる?
マンガ 2021.12.23

『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』hara 毎月第2・4木曜日更新です!

#5 最初にムダ毛を剃ったのは、いつ?

『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』hara

見た目、年齢、人間関係、性別など…誰もが抱えるコンプレックスに、正面から向き合うのではなく、無理なくほどよく見つめてみると新しい自分が見つかるかも。

『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』

『最初にムダ毛を剃ったのは、いつ?』

「ムダ毛を処理したい/しよう」と思ったことがある方は、初めてそう感じた時のこと、動機などを覚えていますか?
私はまったく思い出せず…でした。なんでだろう?

記憶から抜け落ちちゃうくらい、当たり前に剃ったのであろうムダ毛。
「無い方がいいよ」と直接誰かに言われた覚えもないのですが、
「無い方がいいよ」と間接的なメッセージを受け取る機会は、きっと数え切れないほどあったのだろうな〜と思います。
今でも電車に乗っていると、ほぼ高確率で脱毛の広告と目が合って、つり革を握る自分の指の毛と交互に眺めてしまったり。

付き合い方(剃ったり剃らなかったり脱毛したり除毛したり)は人それぞれですが、
せめて「私が私のために選んだ付き合い方だよ!」と思える世界であったらなあと思います。

次回はお休みで、1月27日更新です。

【公開期限が終了しました】

ちひろさん
前の回を読む 次の回を読む

他の回を読む

誰もが大なり小なり抱えている、もしくは抱えてないのに世間から押し付けられがちなコンプレックスについて、克服したり、愛そうとしたり、跳ね除けようとしたり、でもやっぱり落ち込んでしまったり。いろんな付き合い方がありますが…
 
ひとまず程よく距離を置いて、観察してみるとどうなるだろう?
君(コンプレックス)、いつからいるの、どこから来たの?じっと見つめてみたら何が見えてくるだろう?

ご感想フォーム