公式Twitter 公式Facebook 公式Instagram RSS
Souffle(スーフル) Souffle(スーフル) 息、できてる?
マンガ 2022.04.07

『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』hara 毎月第2・4木曜日更新です!

#11 コンプレックスはどこから来るのか?

『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』hara

見た目、年齢、人間関係、性別など…誰もが抱えるコンプレックスに、正面から向き合うのではなく、無理なくほどよく見つめてみると新しい自分が見つかるかも。

『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』
『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』
『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』
『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』
『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』
『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』

『コンプレックスはどこから来るのか?』

第11話「コンプレックスはどこから来るのか?」でした。
とにかく体型のコンプレックスにがんじがらめになっていた時期が長かったせいか、細かな顔のパーツは、気にかけるきっかけがなかなか無かったことに気づき…
でも、それって本当に偶然なのかな? と思い、漫画を通して考えてみたのでした。

もし、外見の悩みを刺激する情報がない世界だったら、悪口を言う人が周りにいなかったら、コンプレックスって生まれてたのかな?
全くのゼロではなくても、少し確率は減るんじゃないかな?
読んでくださった皆さんが、自分の中の外見の呪いに対して、同じように問いかけてみるきっかけになれば幸いです。

今回は一重まぶたを取り上げてみましたが、「二重まぶただけど自分の目好きじゃないな」という方もいらっしゃるかもしれません。
逆に、「一方的に羨ましがられる」ことがコンプレックスにつながることもあるんじゃないかな?
こちらもまたの機会にじっくり見つめてみたいところです。

次回は4月21日更新です。

前の回を読む 次の回を読む


    『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』hara

    『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』hara

    見た目、年齢、人間関係、性別など…誰もが抱えるコンプレックスに、正面から向き合うのではなく、無理なくほどよく見つめてみると新しい自分が見つかるかも。