公式Twitter 公式Facebook 公式Instagram RSS
Souffle(スーフル) Souffle(スーフル) 息、できてる?
マンガ 2022.03.24

『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』hara 毎月第2・4木曜日更新です!

#10 改めまして、コンプレックスとわたしと

『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』hara

見た目、年齢、人間関係、性別など…誰もが抱えるコンプレックスに、正面から向き合うのではなく、無理なくほどよく見つめてみると新しい自分が見つかるかも。

『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』

『改めまして、コンプレックスとわたしと』

第10話「改めまして、コンプレックスとわたしと」でした。
短いページにぎゅっと詰め込みましたが、私がコンプレックスに対して、「限界まで頑張って克服する」手段一本でなんとかしようとしていた頃のお話です。
身体はどこまでも頑張れる!と思っていたものの、心が息切れするなんて知らなかった10代の頃…。

不器用なのもあったし、一度走り出すと止まれない性格なのもあったけれど、それでも「もっと色々な手段とか、見つめ方とか、あの頃に知っていたらなあ」と思うことが度々ありまして。
(そしてもちろん、メディアなどでもそういった発信がもっと増えて欲しいなとも思います…!)

今でも自分の体を100%愛しているかと言われると自信がないけれど、心を追い詰めるほど嫌いにならなくてもいいか!と思えております。
それくらいでちょうど良いかもなとも。

【公開期限が終了しました】

ちひろさん
前の回を読む 次の回を読む

他の回を読む

誰もが大なり小なり抱えている、もしくは抱えてないのに世間から押し付けられがちなコンプレックスについて、克服したり、愛そうとしたり、跳ね除けようとしたり、でもやっぱり落ち込んでしまったり。いろんな付き合い方がありますが…
 
ひとまず程よく距離を置いて、観察してみるとどうなるだろう?
君(コンプレックス)、いつからいるの、どこから来たの?じっと見つめてみたら何が見えてくるだろう?

ご感想フォーム