公式Twitter 公式Facebook 公式Instagram RSS
Souffle(スーフル) Souffle(スーフル) 息、できてる?
マンガ 2022.02.24

『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』hara 毎月第2・4木曜日更新です!

#8 体と心をケアすること(お風呂編)

『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』hara

見た目、年齢、人間関係、性別など…誰もが抱えるコンプレックスに、正面から向き合うのではなく、無理なくほどよく見つめてみると新しい自分が見つかるかも。

『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』
『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』
『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』
『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』
『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』
『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』

第8話、「体と心をケアすること」でした。
お風呂の面倒くささは結構あるある話かな? と思いつつ。

そしてお風呂に限らず、美容だったり、ポジティブマインドだったり…
「自分を大切に、丁寧にケアする」ことのハードルも、高く感じている人が多いんじゃないかな…?と思います。(実際しんどい時は高いですしね…)

私もいろいろ試してみた結果、個人的にベストだったのが
「サボる時は罪悪感感じずにサボって、時短で楽したり、構えすぎず気が向いたら丁寧にケアしたり、コンディション優先で対策しよう〜」という。

ケアはあくまで手段なのでね…!
手段に振り回されたり対立させたりせずに、自分の気持ちレベル・疲労レベルを最優先させることが、何よりのセルフケアになるんじゃないかな…? と思いました。

とはいえ冒頭にも書きましたが、本当にしんどい時は専門の機関などを頼ってくださいね…!
寒い時期は特に体も心も動かなくなりがちなので、どうかお大事に。
何か少しでも参考になれば幸いです。

次回は3月10日更新です。

前の回を読む 次の回を読む


    『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』hara

    『コンプレックスをほどよい距離から見つめてみた』hara

    見た目、年齢、人間関係、性別など…誰もが抱えるコンプレックスに、正面から向き合うのではなく、無理なくほどよく見つめてみると新しい自分が見つかるかも。